実践WEB動画連続セミナー

2019/08/28 05:30 更新


Medium shutterstock 690693226

 繊研新聞社は10月から、5回連続のWEB動画セミナーを開きます。

 来年には国内でも5Gが実装され、動画コンテンツに改めて焦点があたるのは必至です。自社商品やサービスを魅力的に伝えるだけでなく、企業PRや広報、ブランディング、人材募集など多様に活用できる動画ですが、その理解はまだまだ進んでいないようです。

 「本当に(動画コンテンツは)有効なのか」「何から手をつけていいのだ」などなど、興味・関心はあっても一歩踏み出す機会はまだ多くはありません。

 そこで今回、宣伝会議などの動画セミナーで講師を務めている(株)フレイスリーの前田考歩さんを迎えて、WEB動画のイロハから、実際に動画(ショッピング、番組など)を作成するところまでを広く、深く丁寧に講義いたします(オンラインの動画制作補講があります)。はじめての方でも問題なく受講いただけます。

 1回目の講義で内容に満足いかないという参加者の方には全額返金いたします(2回目以降はご参加できません)。

 また、申し込み1社に対し3名までご参加できますので、奮ってお申し込みください。


【対象】 動画広告やPR等に関心があり、業務としてお取組みの必要がある方(初心者でも問題ありません)

【目的】 動画コンテンツの有用性を理解しつつ、実際に動画を作成する(※)

     ※動画作成にはフレイスリーのアプリ「1roll」を使います(iPhoneが必要です)/オンライン補講はフェイスブックグループを通じて行うので、フェイスブックのアカウントが必要です

【日時】 10/16、10/30、11/13、11/27、12/11(隔週水曜開催) 15時から17時

【定員】 15社(申し込み1社あたり3名までご参加可能です)

場所】 繊研新聞社本社6階会議室(A、B) 東京都中央区日本橋箱崎町31‐4

【参加費】10万円(税込)※申し込み1社あたり3名まで参加可能です(毎回メンバーが変わっても構いません)※お名刺をお持ちください

【内容】

1.WEB動画の制作・活用に関する基礎知識

・テレビCMや番組との比較からweb動画の特徴を整理

・WEB動画の用途別事例紹介

2.WEB動画の企画メソッドと企画ワークショップ

・動画制作のための3つのM(メッセージ、メディア、メソッド)

・企画方法と費用構造を知り、外部発注する際のポイントを学ぶ

[オンライン補講]インタビュー動画を撮ろう

3.スマホショッピング動画制作ワークショップ

・テレビショッピングメソッドを元に、販促用動画を制作

・短い秒数で、ユーザーのインサイトをつく情報の取捨選択

[オンライン補講]スマホショッピング動画を撮ろう

4.自社「らしさ」を体現するミニ番組動画企画ワークショップ

・プロモーションにも採用にも幅広く適用できるブランデッド動画の企画

・自社「らしさ」の導出

[オンライン補講]イベントレポート動画を撮ろう

5.動画活用プロジェクト演習

・用途別動画活用の成功事例紹介

・自社で動画を活用するために、どのように取り組むかをシミュレーション(プロジェクトの進め方)

【講師】 前田考歩


≪プロフィール≫ (株)フレイ・スリー プロデューサー。デジタルマーケティング、インナーブランディング、採用広報など様々な分野での動画活用を支援。動画の企画・制作方法から配信計画の立案・視聴分析まで、企業が動画を効果的に活用できるよう、プロジェクトマネジメントも行う。宣伝会議「web動画クリエイター養成講座」講師、著書に『予定通り進まないプロジェクトの進め方』(宣伝会議)。動画に関する情報発信はこちらの記事からもご覧いただけます。

※前田さんは先頃、後藤洋平さんとの共著『予定通り進まないプロジェクトの進め方』を宣伝会議から発売。(45件のカスタマーレビュー★★★★★、8月9日現在)



◆問合わせ先=繊研新聞社セミナー事務局

 東京都中央区日本橋箱崎町31-4 TEL.070-5372-0759 MAIL:70th-ux@senken.co.jp

申し込みは下記フォームから 

※お申し込み後、セミナー事務局より詳細とともにお振込口座のご案内のメールをお送りいたしますので、指定口座に1週間以内の入金をお願いいたします


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop