め・て・みみ

《めてみみ》待ちわびたニュース

2021/05/07

 例年とは違うムードのゴールデンウィークも終わり、暦の上では立夏を過ぎた。テレワークする郊外は、目に鮮やかな新緑と木立を揺らす風の音が心地よい季節となった。いよいよ夏を迎えようとしている。 人とは不思議なもので置か...

もっとみる


《めてみみ》現場の声

2021/04/30

 「久々に館に活気があふれていた」と東京中心部の駅ビルの館長。4都府県に3回目の緊急事態宣言が発出される前の4月23、24日の売上高は「衣料品を含めて絶好調。レジ前では会計待ちの行列ができ、飲食店は入店を断ったほど...



《めてみみ》地方でこその力

2021/04/28

 「ネ・ネット」や「にゃー」のデザイナーを務めた高島一精氏。エイ・ネット退社後は、動物のイラスト展の巡回、インスタグラムでの個人向け受注などで多忙な日を過ごす。郷里の熊本県を人一倍愛し、「熊本に役立つことなら何でも...



《めてみみ》響くように

2021/04/27

 連休前の忙しい夕方、仕事に区切りも付いたし、久しぶりに息抜きをと食事に出かける。だが、席に着くなり、8時で閉店、あるいはラストオーダーだと店員に説明され、改めてまん延防止等重点措置の適用期間中だということを思い出...



《めてみみ》沖縄発パイナップル繊維

2021/04/26

 眠っていた地域資源で繊維事業を始めるベンチャー企業が増えている。沖縄県ではフードリボン(宇田悦子社長)が果実の収穫後に廃棄されてきた膨大なパイナップルの葉をアップサイクルし、繊維の量産化に踏み出した。アパレル製品...



《めてみみ》自ら作り、自ら売る

2021/04/23

 SPA(製造小売業)とDtoC(メーカー直販)の訳語は似ている。90年代から急速に広がったSPAは当時、「自ら作り、自ら売る」業態として定義された。DtoCもその意味では同じだ。 メーカー発と小売り発で区分された...



《めてみみ》さらなる支援を

2021/04/22

 数字を見て、改めて驚いた。経済産業省の20年度予算は3度にわたる補正予算と、予備費を合わせて約24兆7000億円に達した。19年度予算総額の約9.1倍だ。 補正予算の大半は新型コロナウイルス対策。金融機関による実...



《めてみみ》バトンタッチ

2021/04/21

 古い画像を整理している時、ふと出てきたのがタビオの越智直正会長の写真。かれこれ20年以上前の写真になる。ソファに腰掛け、新作の靴下を試し履きするシーンだった。靴下を前にすると普段とは打って変わって、厳しい表情を見...



《めてみみ》仕付け糸

2021/04/20

 4月に入ってから通勤電車やオフィス街で新入社員とおぼしき人を見かけることが増えた。スーツやかばんが新しい、だいたい集団で移動している、などいくつかの特徴があるから気づくのだが、単独行動している場合もすぐわかる時が...



《めてみみ》安くて便利な生活雑貨

2021/04/19

 テレワークのため自宅で昼ご飯を食べることが多い。その時、テレビの情報バラエティー番組を見る機会も増えた。番組ではコロナ下のおうち時間を楽しく過ごす生活雑貨の特集が目立つ。日用品はもちろん、在宅ワークのデスク周りに...



Btn gotop