FB用語解説

《FB用語解説》ワーケーション 休暇先で仕事する働き方

2020/08/07

 workation。ワーク(work)とバケーション(vacation)を組み合わせた造語。休暇中に滞在地で働くことを指す。場所や時間の制約がなく、観光地や帰省地などでのテレワークが勤務と認められる。米国で始まり...

もっとみる


《FB用語解説》カーボンニュートラル 温室効果ガスをゼロにする概念

2020/08/06

 地球温暖化を招く二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガス(GHG)排出量を実質ゼロにする概念。生活や経済活動で排出されるGHGのうち、削減が困難な排出量の全てを、バイオマス資源への置き換えや植樹活動などによって削減...



《FB用語解説》国産羊毛 サステイナブルの観点から商品化の動き

2020/08/05

 国内には北海道を中心に、羊を飼育している牧場が多数存在する。観光や食肉用などが中心で、羊毛はほとんどが捨てられている。毛刈りから選別、洗いなどの初期加工が産業として存在しないためだが、サステイナブル(持続可能)の...



《FB用語解説》アジャイル開発 システム開発手法の一つ

2020/08/04

 Agileは、「素早い」「動きが機敏な」「頭の回転が速い」などの意味。システムやソフトウェアの開発手法の一つ。ウォーターフォールと呼ばれるポピュラーな開発モデルが大きな枠組みでシステムを区切るのに対し、アジャイル...



《FB用語解説》ビンテージ ほとんどが〝ビンテージ風〟

2020/08/03

 vintage。ビンテージは作られてから100年までの骨董(こっとう)品で、それ以上ならアンティーク、ビンテージはもともとワインの用語、などが一般常識となっているが、ファッションで出てくるビンテージはそのほとんど...



《FB用語解説》ハスの葉構造 微細な突起が生み出す撥水性

2020/07/31

 ハスの葉が水をはじくのは、葉の表面が微細な突起におおわれているため。微細な突起が作る空気の層が、水がハスの葉にまとわりつこうとするのを防ぐ。行き場を失った水は水滴となって葉の表面をコロコロと滑り落ちる。この構造を...



《FB用語解説》買い上げ率 入店客数に対する購買客数の割合

2020/07/30

 入店客数に対する購買(レジ)客数の割合のこと。百貨店など大型小売業が、入店客数や購買客数、客単価とともに、店舗運営を分析する指標にしている。一般的に、流動客が多い都心ターミナル立地の店舗は買い上げ率が低く、流動客...



《FB用語解説》デフォルト(債務不履行) 中国は増加傾向

2020/07/29

 中国の債券市場は6月末時点で108兆元規模となっている。上海万得信息技術によれば上半期は11社が発行した71銘柄の社債がデフォルトに陥った。金額にして875億3700万元、前年同期比46%増だった。デフォルトが常...



《FB用語解説》ギグワーク ネットで人と仕事を結び付ける

2020/07/28

 ネット経由で企業や個人から単発で短期の仕事を請け負う形態。新型コロナウイルスの感染拡大を機に日本でも都市部で急速に増えている。専用仲介サイトの新規登録者数は今年上半期で延べ100万人となる見通しという。ウーバーイ...



Medium miahatandaccessory

《FB用語解説》キャノチェ 麦わら帽の代表、カンカン帽

2020/07/27

 フランス語のcanotier(カノティエ)、英語ではboater(ボーター)という。日本では、カンカン帽の呼び名で知られる帽子のこと。主に麦わらを組んで作った帽子で、平らな円筒形のクラウンに水平のブリムがつく。帽...



Btn gotop