視点

《視点》互いに手を取り合って

2021/12/02

 この間、中小・個人企業の取材で「環境配慮型の意匠を凝らした素材や副資材が少ない」「サステイナブル(持続可能な)素材を仕入れたくても、ロットが足りずに発注できない」などの話が頻繁に出る。今年リブランディングしたある...

もっとみる


《視点》働きがいも経済成長も

2021/12/01

 昨年子供を授かり、NHKのEテレを見る機会が増えた。すると、SDGs(持続可能な開発目標)を学ぶ番組が度々放送されていることに気が付いた。記者は平成初期の生まれだが、今の子供たちは、地球環境や人権、経済・社会など...



《視点》中心市街地

2021/11/30

 この秋、秋田に取材に訪れた。前後して那覇市と福岡県久留米市も訪れたのだが、いずれも約30万人の人口でありながら、秋田の中心市街地は那覇市や久留米市に比べると、歩行者通行量や路面店数がとても少なく感じた。新型コロナ...



《視点》ほりにし

2021/11/26

 アウトドア専門店のオレンジが手掛けるスパイス「ほりにし」が売れている。20種類以上のスパイスや調味料をブレンドし、和風テイストをベースにガーリックをアクセントにした万能調味料だ。今年9月に累計生産本数で100万本...



《視点》リユース業界の成長

2021/11/25

 2次流通への進出が目立っている。リユース業界の市場規模も年々拡大し、リサイクル通信による市場規模の推計では、20年で2.4兆円となっており、25年には3.5兆円に拡大すると予想されている。 成長の要因として挙げら...



《視点》じゅうたん

2021/11/19

 ひと月ほど、ひたすらじゅうたんの画像を眺めていた。じゅうたん専門店のサイトやSNSをのぞき、ヤフオクを見て、メルカリもチェック。モロッコのベニワレン、イランのギャッベ、ビンテージのペルシャじゅうたんと、じゅうたん...



《視点》自分事

2021/11/18

 他人事は無関心の代表的な言い回しだ。知らないうちに加害者となる場面にはこうした心理がつきまとう。社会課題の多くは問題を抱える当事者の立場で考えなければ解決を遠ざける。 COP26(国連気候変動枠組み条約第26回締...



《視点》世界で地産地消

2021/11/17

 先日ある紡績機械メーカーを取材した際、過去最高の受注になりそうだという話を聞いた。そのメーカーが生産するのは生産性が高く、小ロット短納期に対応した紡績機械。ASEAN(東南アジア諸国連合)地域はロックダウン(都市...



《視点》哲学が顔になる

2021/11/16

 近所に二つのナチュラル系スーパーがある。一つは大手外食産業の子会社、もう一つは自然派一筋50年の老舗だ。生鮮食品から加工品、乾物、スイーツ、日用品まで、どちらもこだわりの食材が揃っている。いずれの店もきれいに整え...



《視点》技術の承継

2021/11/12

 あるジーンズカジュアルメーカーの展示会で、新ブランドの取材をした。縫製職人の技術を生かす形で、多少不揃いであっても魅力の詰まった服作りを目指した。この間スムーズな物作りを優先してきた反動もあり、実現に相当時間がか...



Btn gotop