「ナノ・ユニバース」 米富繊維と初の協業でプルオーバーなどを発売

2021/12/01 11:00 更新


Medium sub5

 TSIの「ナノ・ユニバース」は、山形のニットメーカー、米富繊維と初めて協業しプルオーバーなどを発売した。65年の歴史がある米富繊維の技術をベースに、都会的でシャープな印象に仕上げた。

【関連記事】「ナノ・ユニバース」 ゴルフウェア「5525ゴルフ」の第2弾を発売

 商品は弾力性のある風合いが特徴のフレンチメリノウールを使ったケーブル編み(3万800円)や4種類の糸で3段階のグラデーションにしたローゲージ(2万7500円)、繊維が細かく滑らかな高級綿「スビンコットン」のタックパターン(2万3500円)のプルオーバーなどがある。

 ケーブルセーターはオフホワイト、マスタードなど3色、ローゲージはネイビー、グリーンなど3色、タックパターンはグレー、ベージュなど3色。アウトレットを除く各店舗と社外含むECサイトで販売している。

4種の糸で3段階のグレーデーション

より都会的な印象に

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop