「ユニクロU」21~22年秋冬 シンプルなフォルムと実用性のレディス

2021/08/30 10:59 更新


Medium %e3%83%a6%e3%83%8b%e3%82%af%e3%83%ad%ef%bc%b521 22%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac %e6%8e%b2%e8%bc%89%e7%94%a8
柔らかな素材やエレガントな中間色がポイント

 ユニクロは「ユニクロU」の21~22年秋冬物を9月17日に発売する。現在と未来を意識した服作りを目指し、シンプルなフォルムと実用的なディテールのレディス、メンズ、キッズコレクションを作った。

【関連記事】ユニクロ 今秋冬、ホワイトマウンテニアリングと協業

 家での時間や日々の運動、散歩などの様々なシーンで使える柔らかな素材と、重ね着を楽しむスタイリングがポイント。例えば、レディスは軽やかなニットをベースに、デニムやツイルのアイテムを合わせる。色は自然に着想したエレガントな中間色に、明るい差し色を加える。

 注目は「リサイクルダウンジャケット」。店舗で回収した服から取り出したダウンとフェザーを洗浄し、再び資源にしたもの。今秋冬はパリのデザインチームが再生ナイロン約40%の新素材を開発した。品質を高め、ユニセックスで着られるデザインにこだわった。Vネックでコートのインナーとして着たり、フーディーの上に羽織ったりすることもできる。

 中心価格は、アウターで税込み5990~1万4900円、ボトムが3990~5990円、ニット2900~4990円など。

 全商品を揃えるのは227店とユニクロオンラインストアで、国内全店で販売する商品も一部ある。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop