フェンディが表参道にロングラン期間限定店をオープン

2017/05/18 06:15 更新


Medium %e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93

 「フェンディ」は東京・表参道に、長期にわたる期間限定店をオープンした。場所はアニヴェルセル表参道の隣。旗艦店さながらの立派なしつらえの店だ。大型連休前に開店し、ファンを集めている。

 売り場は1階と地下1階の2フロア、総売り場面積は435平方㍍。「コンテンポラリーに解釈したローマと、イタリア文明宮、そしてフェンディ」をコンセプトに、ブランドの本拠地であるローマと、ローマの記念碑的建造物、ブランドの今を表現している。

 エントランスを飾るのは、2000個以上のカラフルなべネチアンガラスのブリックで作ったアーチ。イタリア文明宮のアイコニックなデザインを再現している。一方、店内は無機質なコンクリートでインダストリアルな雰囲気。ウィメンズのエリアは暖色系、メンズは寒色系で統一している。

 地下1階は、デザイン見本市「デザインマイアミ2016」で発表したソファやテーブルが揃う移動式VIPルーム「ザ・ハッピー・ルーム」が見どころだ。

 オープンを記念して、17年プレフォールコレクションを世界に先駆けて販売するほか、さまざまなカプセルコレクションを同店と公式オンラインストアで限定販売している。このほど開かれたオープニングイベントには、フェンディのファーチャームから着想した着ぐるみ「フェンディルミ」の新バージョンも登場した。

 開業期間は1年半から2年におよぶ長期間を予定している。フェンディは15年末にも、銀座に長期の期間限定店をオープン。1年半ほど営業した後、今春オープンしたギンザ・シックスの旗艦店にバトンタッチする形で閉店した。表参道店の予定は今のところないとするが、今後の動向が見逃せない。


イベントには、元AKB48の小嶋陽菜さんらがフェンディルミとともに来場した

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop