デニム 一格上のストリートスタイルテク(WGSN)

2017/05/19 12:57 更新


Medium 1. %e3%83%88%e3%83%97%e4%b8%89%e6%9e%9a

デニムを着こなしてワンランク上のストリートスタイルを生み出すためのテクニックを紹介する。

 By Samuel Trotman


初夏の訪れを感じる今日この頃、暖かさを楽しむために服も軽やかに。最旬ストリートスタイルを参考にしてデニムコーデをおしゃれに楽しもう。

 



「肩落とし」でトレンド感アピール


ファッション業界のモデルやファッションインフルエンサーは、Balenciagaからヒントを得て、ノンシャランな肩落としコーデを取り入れている。このテクニックで新鮮なレイヤードルックを演出し、下に着たアイテムを見せるのがポイント。


サイドストライプでスポーティーテイストに

ランウェイでは高級感漂うトラックパンツが多数登場した。このトレンドは滑らかな生地のジョガーパンツだけでなく、デニムにも応用できる。ワイドデニムパンツのサイドシームに沿って濃いインディゴの色味を残したサイドストライプ風のデザインに注目しよう。

  

ダメージデニムを追求

ダメージデニムは定番化しているが、斬新な配置のディテールで最旬ルックに変身。装飾的なフレイドヘムにより、アイキャッチなデニムにイメージチェンジ。足元に視線を移せば、主役級のフットウェアをアピールできる。


80sライクなパワーショルダーで大胆な魅力を発揮

Demna Gvasaliaは得意のデニムテクニックを活かしてBalenciagaの2017年春夏コレクションを手掛け、女性の強さが光る80年代スタイルを打ち出した。このデニムジャケットは今シーズン最もホットなデニムジャケットとして注目の的となった。構築的なショルダーがくすんだブルーデニムを際立て、レトロなパワードレッシングの要素を感じさせる。


デニムとデニムのレイヤード


ウクライナのデザイナーKsenia Schnaiderは昨年、ジーンズの上にハーフカットのジーンズを履いているように見える個性的なアイテムを発売し、デニムコーデに革命をもたらした。それ以来、ファッションウィークでは、このトレンドに対して独自のアプローチを取るストリートスタイルが急増。お気に入りのジーンズの上にダメージデニムスカートを重ねるレイヤードテクニックが見られる。


ハイローミックスでデニムを格上げ


Instagramで人気を誇るEvangelie Smyrniotaki (@styleherione) は、ヴィンテージのハイライズジーンズでこなれ感を出しつつ、フリルレーススカート、光沢ブラックブーツ、同じくブラックのベルトとバッグといったハイファッションアイテムを組み合わせ、一段上の着こなしを見せた。 


ハイライズは極端なシルエットが正解


2017年春夏のジーンズはスーパーハイウエストがトレンド要素。Levi’s 505のようなおへその上くらいのハイウエストではなく、ナチュラルウエストよりもはるか上に位置するハイウエストが今シーズン流。フィットはよりルーズにして、従来のジッパーとボタンの代わりにインパクト満点のベルトをチョイス。または、むき出しのジッパーでOff-White風スタイルに。


WGSNはファッションの総合情報源として、世界屈指のトレンドフォーキャストサービスです。14ヶ国以上に点在する業界エキスパートにより構成され、ローカル情報に精通すると同時に、グローバルな視点を持ち合わせたエキスパートが提供する情報はトレンド把握に欠かせません。トレンドリポート、小売業向けのビッグデータ分析、デザインの妥当性を確認できる市場調査サービス等、様々なプロダクトとサービスを展開しています


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop