アイリッジ モゾ・ワンダーシティとOMOの実証実験

2021/12/27 06:26 更新


 ネットサービスの企画・開発・運営のアイリッジと同社が出資するフロー・ソリューションズは、日本都市ファンド投資法人(資産運用は三菱商事・ユービーエス・リアルティ)とイオンモールがモゾ・ワンダーシティ内に11月27日にオープンしたOMO(オンラインとオフラインの融合)体験ポップアップストア「モゾ・サステイナブルパーク」の実証実験に参加したと発表した。

 オンラインとオフラインにポップアップストアを出店し、双方の連動を通じて新しい購買体験を提供するもの。フローの店頭カメラソリューションとモゾの公式アプリに導入したアイリッジのファン育成プラットフォーム「ファンシップ」との連携により客の行動データをオン・オフラインで総合的に分析する。

 モゾアプリのチェックイン機能によって取得したアプリの顧客IDと、ストア内に設置した9台のカメラを通じて取得したデータをひもづけることで顧客行動の分析につながる。実証実験は22年2月28日まで。

関連キーワードデジタルEC支援


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop