オーロラ ネットで自分だけのオリジナルスカーフを 1枚から手軽に自由に

2021/12/24 10:59 更新


Medium %e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%a9 %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88760
1枚から注文でき、受注生産で在庫リスクがない

 オーロラは、「世界に一つだけのスカーフ、作ってみませんか。」として、ECサイトでオリジナルスカーフのサービスを始める。

 2年前から、傘で同様のサービスを始めており、「クリエイターやアーティスト、個人のお客様など幅広い利用がある」として第2弾に取り組む。強化しているEC事業は売り上げも好調で、さらにニーズに応えたサービスを拡充する。

 商品完成までの手順は、まずECサイトやQRコードでプチスクエア(53×53センチ)、ロング(53×180センチ)、スクエア(88×88センチ)からサイズを選び、柄の切り替えなど6種類のパターンから選択し、テンプレートや自身の好きな画像、イラストなどを自由にデザインする。最終的に360度回転する3Dで、服装の色も変更可能な仮想の人物に合わせて色々な巻き方や色合いを確認。価格は税込み3850円と5500円。

 デザインには写真愛好家のフォトや愛犬、孫の写真、イラストなど傘でも利用があった個人に加え、顧客やイベント用に配布するなどの飲食店のメニュー表やクリエイターの商品などの利用も。1枚から注文できる。受注生産で、気軽さと在庫リスクがないのも特徴だ。1枚ずつ10デザインなど豊富なバリエーションの注文も可能。OEM(相手先ブランドによる生産)企業やクリエイターとの協業も請け負い、幅広いニーズに対応する。

 納期は注文から約1カ月ほどで、オプションで写真のイラスト化やデザインサービスなども行う。ギフトにも最適で「お客様や市場が求めているサービスやニーズに細かく対応する」ことで、EC事業の強化にもつなげていく。

 「世界に一つだけの傘」は雨傘が5500円、晴雨兼用傘6600円。

関連キーワードデジタル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop