LINE 韓国ネイバーの日本向けECサイト構築サービスを先行リリース

2021/11/16 06:26 更新


Medium line%e9%80%a3%e6%90%ba
LINE公式アカウントと連携し接客・フォローもできる

 LINEは、韓国NAVER(ネイバー)コーポレーションが日本向けにローカライズしたオンラインストア作成サービス「マイスマートストア」の先行リリースを始めた。ベースとなった「ネイバースマートストア」は韓国EC市場で取引額、訪問者数の大きなシェアを占める。22年3月31日までに申し込むと販売手数料無料(23年3月31日まで)となるキャンペーンも実施する。

 マイスマートストアは、豊富なデザインレイアウトと多様な編集機能によりデバイスに合わせた個性的なオンラインストアを簡単に作成できる。また、ストアごとにLINE公式アカウントを開設し、キャンペーン告知やクーポン配布などの販促メッセージを送ることができる。チャット形式の顧客対応など購入前後の顧客フォローもLINEで行える。売れ筋商品などの分析データは管理画面から確認でき、今後サイトへの流入経路や主な顧客層を確認できる機能も追加予定だ。

 マイスマートストアは初期費用・月額利用料が無料で販売手数料も低く抑えた。

 ネイバーが韓国で提供するネイバースマートストアは、20年の取引額が17兆ウォン(約1兆6000億円)、21年9月時点の利用店舗数は47万店に達し、21年上半期の取引額は前年同期比46%増と伸ばしている。LINEはネイバーから業務委託を受け事業運営する。

関連キーワードデジタルEC支援


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop