パーク&ポート 展示会を中止・延期したブランドに仕入れプラットフォーム開放

2020/03/02 16:22 更新


Medium img35  1

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、アパレルの合同展示会や自社展示会の開催中止や延期、来場者の大幅減が相次いでいる。展示会は新作の受発注だけでなく、ブランドにとっては取引先と出会い、接点を持てる場であるだけに、大きな影響が出かねない。

【関連記事】【新型コロナウイルス情報】楽天ファッション・ウィーク中止

 そこで、スタートアップ企業のパーク&ポート(東京、櫟山敦彦CEO=最高経営責任者)は3月2~31日、新型コロナウイルスの影響で展示会を中止・延期したブランドを対象に、オンライン仕入れプラットフォーム「ポルタス」を、無償で開放する。オンライン展示会の仕組みを提供し、アパレル業界を支援する。

 ポルタスはメーカーやブランドの商材と、中小規模のセレクトショップや異業種で洋服を扱う店などをマッチングするシステム。登録した小売店には最適なブランド・商品を解析してリコメンドし、メーカーやブランドには受注数量の予測、小売店への営業・与信管理・決済までを請け負う。現在100を超えるブランドと契約している。

 通常、メーカー・ブランドは、小売店からの注文に対して卸価格の10%の販売手数料がかかるが、期間中は無料になる。ポルタスへの商品掲載、サポート、マッチング、受発注、決済代行機能などのすべてを利用できる。


関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop