8月ファッション小売り商況 猛暑、外出自粛で客数減

2020/09/04 06:28 更新会員限定


Medium %e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%aa%e3%83%b3 %e3%83%8e%e3%83%93%e3%83%bc

 8月の百貨店、専門店のファッション小売り商況(速報値、既存店売上高)は、長い梅雨が明け、各地で記録的な高気温となるなか、夏物需要をつかんだ一部の企業が増収となった。しかし、新型コロナウイルスや酷暑による外出自粛で、多くの企業は客数が落ち込み、売り上げが前年同月実績を下回った。都心を中心に客の戻りが遅い。秋物の動きも鈍かった。

【関連記事】7月のファッション小売り商況 都心店で減少幅広がる

【百貨店】強まる安近短

 大手百貨店は、前年同月比1~3割減収した。コロナの再拡大による外出自粛で、都心店を中心に客数が減少した。秋物の立ち上がりは、外出自粛、猛暑の影響で鈍かった。

関連キーワード無料会員限定新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop