副資材企業の中国事業 サステイナブル、機能資材を充実 輸出向けでニーズ増

2021/09/24 06:27 更新会員限定


 副資材メーカーや商社が、中国でサステイナブル(持続可能)関連資材や機能資材のバリエーションを広げている。日系企業からの要望はもちろん、輸出を主力とする中国縫製企業や、現地高級アパレルからのニーズが高まってきた。中国内販の拡大に向け、これら差別化資材を武器に販路開拓に取り組んでいる。

(三冨裕騎)

 YKKは、「サステイナブル志向は大手加工輸出バイヤーを中心に引き続き高まる傾向にある」と見る。欧米の市況回復に伴い差別化品の採用も増えているとして、9月からは一部加工輸出バイヤーへの販売について、アイテム限定で再生ポリエステルを使用したファスナー「ナチュロン」へと切り替えた。そのほか、薬品を使わない光沢アルミファスナーが好評で、大手カジュアルバイヤー向けで採用に至っている。

関連キーワード無料会員限定サステイナブル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop