ヤギ デジタル技術フル活用 企画、生産、物流、販売で

2021/10/19 06:28 更新会員限定


Medium fmb1 %e6%97%a5%e5%b8%b8

 ヤギは、「デジタル技術を使ってサプライチェーンを改革する」(山岡一朗取締役常務執行役員)と様々な企業に出資したり、協業する。企画、生産、物流、販売など各段階でデジタル技術を活用し、効率的な事業運営が進んできた。

(高田淳史)

 「無駄な製品サンプルを作らない」取り組みでは、パークアンドポートのアパレル業務支援クラウド「ポルタスクラウド」を活用し、成果がでてきた。製品OEM(相手先ブランドによる生産)の各部署が作るアパレル企画サンプルの情報を共有し、有効活用して作る試作品の数を減らしている。ミセス、シニア向けから始め、現在OEM部署の3分の1が活用している。

関連キーワード無料会員限定デジタル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop