アイリスがボタン×スナップの新商品「ボナップ」

2017/05/12 06:24 更新


Medium  %e3%83%9c%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97 %ef%bc%91
四つ穴ボタンの形状を工夫し、スナップのように留め合わせる機能を持たせた

 ボタンメーカーのアイリスは、縫い付けるボタンとスナップの特性を備えた新商品「ボナップ」を開発し、販売を始めた。二つのパーツで一対になっており、スナップのように軽いタッチでしっかり留め合わせることができる。

 真ん中に四つ穴が開いており、一般的なボタンのように生地に縫い付けて使う。スナップは通常、専用の打ち機で生地に取り付けるが、ボナップはその工程が不要だ。薄いが変色や割れに強いポリアセタール樹脂を使っている。金属スナップにない軽さも特徴だ。

 ボナップは服の内側で留め合わせているため、表からは見えない。装飾を省いてすっきりとしたデザインにできる。一方、装飾のために別のボタンを表に縫い付け、ボナップとの併用も提案する。



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop