新型コロナウイルス情報

【新型コロナウイルス情報】政府が緊急対策で中小企業支援 企業の具体化も進む

2020/02/14

 新型コロナウイルスの感染が日本でも広がり、死者も出た。政府は14日、緊急対策として20年度予算予備費103億円を含む総額約153億円を投じることを閣議決定した。【関連記事】新型コロナウイルス 大手専門店 感染防止...

もっとみる


Medium %e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%96%e3%83%84%e6%92%ae%e3%82%8a

オカダヤ 手作りマスク用資材が3~4倍の売れ行き

2020/02/14

 新型コロナウイルスの影響で、手作りのマスクが注目されている。 手芸材料専門店のオカダヤ(東京)では、ダブルガーゼやマスク用ゴムが例年の3~4倍の売れ行きだ。本店の生地館1階ではダブルガーゼ、マスクゴム、ワイヤ、除...




新型コロナウイルス 大手専門店 感染防止策を強化

2020/02/13

 中国での新型コロナウイルスへの感染の広がりに対して、大手の専門店は現地駐在員らの感染防止策に加え、中国での生産や物流、販売での対策にも着手している。【関連記事】新型コロナウイルス ファッション関連企業も対策急ぐ◇...




新型コロナウイルス ファッション関連企業も対策急ぐ

2020/02/13

 中国での新型コロナウイルスの影響が広がっている。外務省は12日、在留邦人や渡航者の「早期の一時帰国や中国への渡航延期」を至急検討するよう求める注意喚起を発表した。また、感染者が増加している浙江省では「人の移動など...




《新型肺炎の影響》上海 企業活動再開も段階的

2020/02/13

 【上海支局】上海は10日から経済活動を再開した。市政府からの要請もあり今週は自宅作業の企業が多い。オフィスビルでは入り口で入館者の検温や消毒を実施している。入居社以外の人の入館を制限するビルもあり、経済活動再開と...




《新型肺炎の影響》中国でのアパレル、生地生産 大幅に遅れる可能性

2020/02/12

 新型コロナウイルスの影響で、中国での生産スケジュールが大きく遅れそうだ。延長された春節休みが終わり、多くの生産工場が10日から稼働するはずだったが、「中国拠点の3分の2は稼働できていない」など深刻な状況。従業員の...




「インテキ上海」「CHIC」延期決定 新型肺炎の影響

2020/02/05

 【上海支局】中国紡織工業連合会とメッセフランクフルトは、3月11~13日に上海で予定していた「インターテキスタイル上海アパレルファブリックス」春(インテキ上海)、「ヤーンエキスポ」春の開催の延期を決定した。連合会...




拡大する新型肺炎の影響 アパレル生産に打撃

2020/01/31

 中国で発生した新型肺炎の感染拡大が、アパレル生産にも影響しそうだ。発生地の武漢だけでなく、上海など広範囲で人の移動や工場の操業が2月9日ごろまで制限され、春節前後に佳境を迎える春夏向け衣料や秋冬向けテキスタイルの...




中国・新型コロナウイルス拡大の影響 出張規制の動き

2020/01/24

 新型コロナウイルス感染による肺炎が拡大している影響が広がっている。上海市内でもマスクを着用している人が増えており、既にマスクが手に入りにくい状況になっている。武漢でイオンモール3施設などを運営するイオンモールによ...




Btn gotop