ザラ19年秋冬 トップはデコラティブな商品目立つ

2019/08/22 10:59 更新


Medium %e3%82%b6%e3%83%a919%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac %e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

 ザラの19年秋冬物はベージュがキーカラーで、昨年よりアウターのバリエーションを増やした。レースやシースルーを使ったトップや、ヘアアクセサリーなども豊富だ。既に店頭投入している商品もあり、9月にかけて販売していく。

 70年代風のレトロなテイスト、凛(りん)とした女性をイメージしたパリジャン風のテイストを取り入れ、トップはフリルやレース、ボウタイ、ボリュームスリーブなどデコラティブな商品が目立つ。シースルーのトップには大きい襟を付けてクラシックな雰囲気に仕上げた。

襟や身頃にレースを使ったブラウス(5990円)
大きなボウタイでクラシックに

 アウターはウールコート、ボアコート、ショート丈のダウンなど幅広い。特にウールコートは昨年より形を増やし、コクーンやテーラードタイプ、ローブコートなど様々。色はキャメルやグレージュなど、例年に比べ黒よりもベージュトーンの商品が充実している。

キーカラーであるベージュのコート(1万9990円)

 ブラックカラーの商品は、素材でバリエーションを付けた。シャイニーな生地を使ったものやファー、ベロア風の生地のドレス、レザーのトップなど。差し色として、くすんだパステルカラーもある。

 雑貨は太めのカチューシャを多く企画した。ベロアやビジューを付けたタイプなどがある。春夏に引き続き、パールのヘアピンなどヘアアクセサリーが豊富。靴はレースアップブーツが新しく、バッグは牛柄やパイソンなどアニマル柄が多い。

ビジューを使ったカチューシャも多く企画(左から3590円、同、2590円、2990円)

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop