ジーユー 渋谷旗艦店にデジタルソリューション導入 

2019/03/15 10:59 更新


Medium %e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%a6%e3%83%bc%e6%b8%8b%e8%b0%b7%e5%ba%97  1

 ジーユーは15日、東京・渋谷にデジタルソリューション機器を導入した「ジーユー」渋谷旗艦店をオープンする。レディスのフルラインと豊富な在庫のほか、サイネージでのアバター作成と着せ替え、公式アプリでのバーコードや試着室のICタグの読み取りなどを活用してもらい、似合う商品、色・サイズ・在庫情報がすぐ見つかる買い物体験を実現する。

【関連記事】ジーユー EXILEナオトさんの「スタジオセブン」と協業

 18年11月末の原宿ショールーム型店舗「スタイルスタジオ」に導入したデジタルソリューションの全てを実店舗に入れる。柚木治社長は「客にとってはリアルとデジタルの境目が、よりなくなっている。買い方も衝動でなく、誰かへの憧れでもなく、〝自分に似合う〟をより慎重に選ぶため、その購買体験満足を実現したい」と話す。接客力の育成も強化する。若い来店客を想定して大学生のアルバイトも採用、等身大のスタッフから「似合う」を薦め、実店舗ならではの購買体験を向上させる。

 今後、新規出店ではデジタルソリューション導入店舗を増やす方向。既存店にもスタイリングスキャンは積極導入する。原宿ショールーム型店はデータ取得などで有益に機能するが、在庫を置く既存店の経費などを考慮、出店するか否か検討する。

売り場は4層で約1716平方メートル。渋谷には渋谷パルコ店閉店以来、2年6カ月ぶりの出店
オープニングイベントに来場した女優の今田美桜さんとアジアン馬場園梓さん、柚木治ジーユー社長(左)

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop